2020.02.11 現在コンテンツ移転中です。

P5R

【P5R】カモシダ・パレスのおすすめペルソナなど快適に攻略する記事

『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』初心者向けに、最初のパレス「カモシダ・パレス」を快適にクリアするための攻略情報をまとめました。難易度「HARD」にも対応してます。

オタカラルート確保まで

推奨クリアレベル 11以上
必要なキーピックの数 3

攻略開始は4/18から。初回潜入時にキーピックを必要数用意するのは難しいので、素直に2日以上かけて攻略するのがおすすめです。引き上げるタイミングは、中ボス「天の刑罰官」を倒した後がおすすめ。

カモシダ・パレスってこんなパレス

出現するシャドウは火炎・氷結・電撃・疾風の4属性+銃撃で、すべて弱点を突くことができます。この時点では氷結属性のスキルを使えるのは主人公だけなので、「ブフ」を持つペルソナを用意するのがセオリーです。

ただ、氷結属性が弱点のシャドウは、強敵シンボル(赤いオーラのシャドウ)のベリス(暴虐の重騎兵)のみ。強敵シンボルとのバトルは、できるだけ避けるのが基本です(特に難易度「HARD」の場合)。ので、通常のバトルでは、主人公は氷結属性以外のスキルを使うことになります。

序盤は銃が強いです。銃だけで倒せるシャドウも少なくないので、ガンガン使いましょう。『P5R』では、戦闘終了後に弾数がリロードされます。

宝箱から入手できる「夜警の胸当て」は主人公に、「微風のリング」は杏に、「息吹のリング」はモルガナに装備させましょう。

事前準備

特に必要ありません。『P5R』では、竜司のコープランクを上げなくてもバトンタッチが可能です。

難易度「HARD」の場合は、診療所で「フキカエース」を1個、2回目の潜入までに杏の遠隔武器「スターリッジ」を買っておきます。遠隔武器はミリタリーショップで購入できます。

おすすめのペルソナ

この時点では一体のペルソナに複数のスキルをまとめるのが難しいので、複数のペルソナを使い分ける必要があります。赤字は特におすすめのペルソナ。

Lv. ペルソナ 解説
2 ジャックランタン 火炎属性の「アギ」を使える。弱点のない中ボス戦では、防御力を下げる「ラクンダ」が役立つ。
3 アガシオン 初期ペルソナのアルセーヌと、チュートリアルで仲間にしたピクシーを合体させ、電撃属性の「ジオ」を継承させる。「突撃」で物理攻撃、「ディア」で回復もできる、カモシダ・パレス序盤のメインペルソナ。
3 マンドレイク 相手を混乱させる「プリンパ」で、一部のボスを完封できる。
6 ケルピー 疾風属性の「ガル」を使える。マンドレイク×バイコーンで生み出し、攻撃力を下げる「タルンダ」を継承させる。
6 シルキー 氷結属性の「ブフ」を使える。
7 ゲンブ 「ブフ」「ラクンダ」を使える。アガシオン×インキュバスで生み出して「ジオ」を継承させる。カモシダ・パレス中盤以降のメインペルソナ。

中ボス攻略

天の刑罰官(アークエンジェル)

杏に「微風のリング」を装備させておきます。相手の「チャージ」の後は全員ガード。攻撃を受けたら、杏とモルガナの「ディア」で回復します。主人公はアガシオンで「突撃」、竜司も「突撃」、杏とモルガナは「ガル」で攻撃します。

難易度「HARD」の場合、ガードしても杏とモルガナは耐えられないことがあります。ガードや回復は行わず、戦闘不能だけを「フキカエース」で回復する方法がおすすめです。メガテンシリーズとは違い、一撃で倒される攻撃が、仲間を無視して主人公に飛んでくることは稀です。主人公は、最初にジャックランタンで「ラクンダ」をかけましょう。「フキカエース」はひとつで足ります。

ちぎれた煩悩大王

「イシ」を守る中ボス。相手を混乱させる「プリンパ」や、相手を眠らせる「ドルミナー」が有効です。「プリンパ」はマンドレイク、「ドルミナー」はサキュバスや杏が使えます。どちらの状態異常も、2ターン経過するか、攻撃すると解除されてしまいます。相手を状態異常にしたら、ガードなどでターンを送り、状態異常のまま相手にターンを回して完封しましょう。最初のターンは攻撃してこないので、主人公は「ラクンダ」を使います。

エリゴール(戦乱を待つ騎兵)

主人公は「速」が高いペルソナを装備。最初に行動できるようにしておきます。主人公の「ジオ」でダウンさせ、総攻撃せずに「ラクンダ」をかけ、全員で銃を撃ち尽くせば、1ターンで決着がつきます。

引き上げる前に

オタカラルートを確保しても、すぐに引き上げず、SPが尽きるまでレベルを上げましょう。杏が「タルンダ」、モルガナが「メディア」を覚えるLv.11が目標です。

古城・王の間のセーフルームを拠点に、王の間と中央塔を往復してシャドウを狩ります。出現するのはエンジェルとアークエンジェルの組み合わせのみ。エンジェルに銃▶主人公か竜司にバトンタッチしてアークエンジェルに「ジオ」▶総攻撃で倒します。

オタカラルート確保後

事前準備

「地返しの玉」「フキカエース」など、戦闘不能を回復するアイテムを2個以上用意しておきましょう。また、モルガナが「メディア」を覚えていない場合、診療所で「タケミエールV」を2個買っておきます。

宝箱から入手した「すすけた防具」を、四軒茶屋 コインランドリーで洗濯して、装備しておきます。「色欲の結晶」は竜司に装備させましょう。

おすすめのペルソナ

Lv. ペルソナ 解説
8 オバリヨン 物理に耐性を持つ。マンドレイクとバイコーンを合体させ、生成したケルピーとジャックランタンを合体。「タルンダ」「ラクンダ」を継承させる。
10 スライム 物理に耐性を持つ。Lv.11で「タルンダ」を習得。ケットシー×ゲンブで生み出して「ラクンダ」を継承させる。

ボスの攻撃は物理属性がメインなので、物理に耐性を持つペルソナが活躍します。主人公がLv.10未満ならオバリヨン、Lv.10以上ならスライムを使いましょう。

ボス攻略

カモシダ・アスモデウス・スグル

 
カモシダを攻撃する

主人公は「ラクンダ」をかけて「突撃」、竜司は「ヘッドバット」、杏は「タルンダ」をかけて「アギ」、モルガナは「ディア」「メディア」で回復しつつ、余裕があれば「ガル」で攻撃します。杏が「タルンダ」を覚えていない場合、主人公は「ラクンダ」の代わりに「タルンダ」を使いましょう。

「妄執のトロフィー」を壊す

カモシダをある程度削ると「精力増強」でHPを回復します。以降「妄執のトロフィー」を狙えるようになるので、今度は「妄執のトロフィー」に「ラクンダ」をかけて攻撃します。杏が「タルンダ」を覚えていない場合、主人公は「ラクンダ」の代わりにカモシダに「タルンダ」を使いましょう。「妄執のトロフィー」を壊すと「金メダル級スパイク」が飛んでくるので、「メディア」や「タケミナイエールV」でHPを回復させてから壊します。壊したら全員ガードして「金メダル級スパイク」を凌ぎましょう。

認知存在『スズイ シホ』を倒す

次のスパイクは、認知存在『スズイ シホ』を倒して防ぎます。物理を含め、すべての属性が弱点です。一旦、回復の手を止め、主人公で「ラクンダ」をかけ、バトンタッチで火力を底上げしながら、1ターンで倒しましょう。

特殊な作戦を指示する

認知存在『スズイ シホ』を倒すと、特殊な作戦を指示できるようになります。「金メダル級スパイク」で受けたダメージを「メディア」や「タケミナイエールV」で回復し、モルガナを派遣しましょう。主人公は「ラクンダ」をかけて「突撃」、竜司は「ヘッドバット」、杏は「アギ」で攻撃します。「タルンダ」をかける余裕はないので、ダメージは竜司の「ディアラマ」で回復させましょう。特殊な作戦が成功したら、勝ったも同然です。

カモシダ・パレスクリア後

カモシダ・パレスクリア後、5/7にメメントスが解禁されます。

ジョゼの認知変化は、金策にもなる「アイテム数アップ」に注ぎ込むのがおすすめです。ジョゼのアイテム交換所は「黒い小刀」「黒い模造銃」「黒い布」「ブランクカード」の交換を優先するのがおすすめです。これらのアイテムは6/6以降に解禁されます。

中ボス攻略

シャドウ中野原

5/7に戦うことになるシャドウです。相手を混乱させる「プリンパ」が有効。混乱中のシャドウはお金をばら撒くことがあるので、ここでがっつりお金を稼ぐのがおすすめです。

  1. 「プリンパ」で混乱させる
  2. 混乱中のシャドウを行動させる(運が良ければお金をばら撒く)
  3. シャドウを攻撃して混乱を解除

主人公のSPが尽きるまで、くり返しましょう。

次のダンジョン
【P5R】マダラメ・パレスのおすすめペルソナなど快適に攻略する記事
メニューに戻る
P5R(ペルソナ5 ザ・ロイヤル)快適プレイガイド
電子書籍の攻略本を買いました

全コープMAXチャート、おすすめのペルソナ、怪盗団メンバーのおすすめのスキル構成、ダンジョンのマップなど、内容は文句なし。電子書籍なので場所を取らず、どこでもスマホで読めるので、めちゃくちゃ気に入っています。「しおり」機能もクッソ便利すぎて手放せない。約70ページ試し読みできるので、気になった方は是非。

試し読み・購入はこちら

-P5R

Copyright© サブカルディア , 2020 All Rights Reserved.